新型コロナウイルス検査について

 
トップ > 新型コロナウイルス検査について
pb170034.jpg _dsc9251_20191121123043162.jpg _dsc9227_20191121123200654.jpg _dsc9315_20191121123129666.jpg _dsc9261_20191121123050063.jpg _dsc9253_20191121123055150.jpg _dsc9232_20191121123024311.jpg _dsc9297.jpg _dsc9285_20191121123106609.jpg _dsc9306_20191121123133741.jpg

新型コロナウイルス検査について

紹介状を確認している医師
令和2年11月1日の検査体制を説明します。

 保険適応の検査と自費の検査に分かれます。
令和3年3月20日から院内でPCR検査ができるようになりました。当日に検査結果がわかります。
 
1.保険適応検査について説明をします。
 
院内で抗原迅速検査とPCR検査ができるようにしております。鼻腔から綿棒で検体をとり、迅速検査は15分間で結果が出ます。症状が出て2日目から9日目まで保険適応です。PCR検査は1時間以上かかります。お電話で報告いたします。
現在の対象としては咳、鼻水、発熱、味覚・嗅覚障害などがあり、感染流行地域への旅行歴がある、または、感染者との接触が疑われる方に行っています。
ご家庭の事情(ご高齢の方がいる、医療関係者、介護職がいるなど)でご希望の場合も検査をいたします。
発熱などの症状が長引いた場合も行うことがあります。
検査費用は原則かかりません。自己負担がある方も、自己負担分は公費から補助がでます。通常の医療費は自己負担があります。
結果が陽性の場合は、保健所に連絡をして、その後の対応を行います。抗原迅速検査では100%の診断ができないため、現在PCR検査での確かめが必要です。
陰性の場合は通常の診察を行います。ただし、確実に診断ができるわけではないので、慎重な経過観察が必要です。症状が続けば再検査の必要があります。
 
2.自費検査について説明します。
 
陰性証明が必要な場面が増えてきています。無症状の方の診断を行うにはPCR検査が必要です。当院でできるようにしております。同時に多人数の場合は、外部の検査機関へ委託しております。
厚生労働省から利用者に情報提供する事項が決められているのでこのホームページへ記載します。
 (1)医療法人社団あいクリニックで検体を採取し、当院か委託した検査機関で検査を行います。
 (2)受付は前日までに予約のお電話をください(0833-48-1111)。検査時間は翌日以降、午前11時から12時30分までです。検査時間については医師と相談の上で決定いたします。当日、来院時に車から受付へお電話をお願いします。その後ご案内します。院内には立ち入らないでください。
(3)費用は税込24000円となります。英文証明書(海外渡航用)が必要な方は2000円追加です。おつりがないように封筒に入れてご用意ください。当日領収書と引き換えに納付していただきます。
(4)検査費用には検体採取料、検体の配送料、検査料、陰性証明書代金が含まれます。
(5)外部検査機関は(株)福山臨床検査センターです。
(6)医師の院長が検査結果の診断いたします
(7)検査方法はPCR法で当院での検査は鼻腔咽頭ぬぐい液、外部検査は小学生以上は唾液の採取、小学生未満は鼻腔咽頭ぬぐい液を採取(インフルエンザの検査と同じです)します。採取について医師から当日詳しくお知らせします。
(8)検査結果は当院では当日、外部委託では最短で翌日の16時ごろ判明します。お電話でまずお知らせします。PCR検査も100%確実ではないので、擬陽性、偽陰性があります。ご了承ください。
(9)陰性証明書は、報告後、受付で受け取れるようにいたします。
(10)現在のところ院内では1日に2名程度の検査を予定しています。外部委託では30名程度まで同時に検査できます。院長までご相談ください。
(11)もし検査が陽性の場合は症状がなくても、保健所に連絡をして指示をあおぐようになります。医療機関には報告義務があり、ご本人が連絡を拒否することは出来ません。なにとぞご了承ください。 

自費検査の流れ

FLOW

自費検査の流れ
受付の写真

お電話の予約となります。
前日までにお電話(0833-48-1111)ください。名前、生年月日、連絡先(携帯番号)をお聞きします。
小児科なので原則中学生以下ですが、検査体制に余裕があれば成人の方も受け入れます。
受付確認後、事前に小児科医師からお電話します。
 
医師が、お電話で検査日時、時間の相談を行います。
検体採取は翌日以降の午前11時から12時30分までです。
12時ぐらいに来ていただくことが多いと思います。

 

 
やじるしやじるし
 

検体採取当日

必ず自家用車で来院してください。
院内には立ち入らないでください。受付にお電話ください。
医師からご連絡します。検体採取の流れをお伝えします。
感染対策入り口へ来ていただいて、唾液採取のキットをお渡しします。
費用の受け取りを行います。領収書と引き換えです。封筒にお釣りのないように24000円(税込)を入れて持参してください。
小学生未満で鼻腔の検査が必要な場合は感染診察棟をご案内します。
 


 
やじるしやじるし
 

検体の受け取り

診察室の写真

 

 
検体採取ができたら、感染対策入り口へ持参していただいて、ノックをお願いします。
看護師がビニール袋を用意していますので、その中に検体の容器を入れてください。
当日はこれで終了です。 

やじるしやじるし
 

結果報告

会計の写真

翌日の夕方に結果がクリニックへ届きます。お電話でまずご報告します。
陰性証明書は受付で受け取れるようにしておきます。
海外渡航用の英文証明書が必要な場合はご相談ください。別途2000円(税込)かかります。