医療レーザー脱毛   

あいクリニックでは医療用アレキサンドライトレーザー(薬事承認機器)を使用してレーザー脱毛を行います。

アメリカのFDAで永久脱毛機器として認定されている機器です。

 

 1)レーザー脱毛の原理

黒い色素に集中する特殊なレーザーを照射すると、皮膚にダメージを与えずに毛根と毛包及び毛乳頭がダメージを受け、毛の再生力が弱まるか、停止します。毛が抜け落ちている休止期の毛包には効果がありません。成長期になって再度照射します。

2)レーザー脱毛システムの特徴

①痛みが少ない このレーザーは照射直前に冷却ガスが表皮に噴射されるため、照射に伴う痛みの軽減と同時に表皮を保護します(輪ゴムで軽くはじかれた感じがします)。

②毛を剃ったままで脱毛できる

従来の針脱毛では毛を伸ばす必要がありましたが、レーザー脱毛では毛を剃ったままで脱毛できます。

③早い(短時間&短期間)

毛の量に関係なく1発のレーザー照射で直径18mmの円形範囲を処理できるため、照射時間は両ワキだと約5分程度、両ヒザ下だと約20分程度です。休止期であった毛包から再生してきた毛には、4週~8週間ごとに追加照射を行っていきます。普通の方で一連の脱毛は3~6回で終了しますが、個人差がありさらに数ヶ月ごとに追加照射が必要な方もあります。

3)レーザー脱毛を受けられる方に

①テスト照射 脱毛についての説明後に希望部位にテスト照射します。

②予約制 あらかじめ希望の日時を予約していただきます。インターネット予約が可能です。

③小範囲の脱毛(腋、口回りなど)は当日でも皮膚科の診療時間内であれば予約なしで行えます。

 

シミ取り、脱毛レーザーの施術は美容棟で行います。

 

 

 

 

ホームページのアクセスカウント