診療体制について

 
トップ > 診療体制について
pb170034.jpg _dsc9251_20191121123043162.jpg _dsc9227_20191121123200654.jpg _dsc9315_20191121123129666.jpg _dsc9261_20191121123050063.jpg _dsc9253_20191121123055150.jpg _dsc9232_20191121123024311.jpg _dsc9297.jpg _dsc9285_20191121123106609.jpg _dsc9306_20191121123133741.jpg

診療体制の変更(11/1付)

紹介状を確認している医師
令和2年11月1日から再度診療体制を変更いたします。
 

 院内に咳や鼻水、発熱など症状がある方は、皮膚科受診の方も含めて立ちいらないような環境を作っています。
感染拡大防止の一環としてオンライン診療を開始しております。
 令和2年6月1日から小児科は非感染の方の専用外来を始めます。火曜日と土曜日の午後15時30分からです。高熱など翌日まで待てない感染の急患の方には対応いたします。お電話でお問い合わせください。
 令和11月1日から国や県の方針で、一般診療所でも新型コロナウイルス感染者への対応が求められます。
 疑いの強い方は一般診療時間と時間帯を分けて対応いたします。午前中は12時から、午後は18時からになります。一般診療(通常の風邪や発熱)の方は出来るだけ午前中は12時までに、午後は18時までに診療をお願いいたします。
 
1. 入口でスタッフが、咳、鼻水、下痢、発熱などないかお尋ねします。体温測定を行います。症状のない方は、手指消毒をして入室してください。
咳、鼻水、下痢、嘔吐、発熱など症状のある方はお車でお待ちください。院長から相談のお電話をします。
 
2. 皮膚科は従来通り直接受付と外部からの順番取りになれます。
安心のために受付、一般待合、皮膚科診察室は清潔区域として、咳や発熱などある方は入室しないようにしております。また、待合での混雑を避けるために、受付が終わりましたら自家用車でお待ちください。
順番になりましたら、スタッフから携帯電話でお呼びいたします。
できるだけ携帯電話を持参し、自家用車で来院をお願いいたします。感染症状ある方は、症状が治癒してから受診をお願い申し上げます。
オンライン診療も開始しております。詳しくは別ページをご覧ください
 
3. 小児科は、受付をWEB予約を当日の順番取りから、時間帯予約に変更いたしております。詳しくは別ページを作成しています。ご確認ください。
 当日の連絡先(携帯電話)の入力欄を新設しています。必ず入力お願いします。
受付確認後、混雑していなければ、すべての方に事前に医師の携帯電話からお電話します。お電話がなければ来院時間帯に駐車場まで来院をお願いいたします。
その後、くすりのみか実際の対面診察か判断いたします。慢性的な疾患で定期受診、直前に一度診察を受けて継続の場合などでは処方のみで良い場合があります。
対面診察の場合は、予約された時間帯に来院をお願いいたします。順番になりましたら医師からお電話いたします。
清潔区域以外の小児科診療室に限定して診察になります。他の感染の方同士が接触しないようにお一人ずつお呼びして診察をいたします。入り口は小児科救急入り口(建物の歩道寄り)になります。
清潔区域のトイレが使用できないので、お手洗いはすましてから来院お願いします。
必ず自家用車で来院し、携帯電話、マスクの持参をお願いします。
本人や家族の方が同時に皮膚科も受診されたいときはまず小児科で相談いたします。小児科受診をお願いいたします。
オンライン診療も開始しています。詳しくは別ページをご覧ください。
令和2年6月1日から小児科は非感染の方の専用外来を始めます。火曜日と土曜日の午後155時30分からです。お電話で予約をお願いいたします。高熱など翌日まで待てない感染の急患の方には対応いたします。お電話でお問い合わせください。
 
4. 咳、鼻水、発熱など症状がある方のお薬の受け取りは、お隣の薬局なら自家用車まで届けてくれるようになりました。薬局での他の方との接触がなくなります。
自家用車の情報を受付でお聞きします。車種、色、お車のナンバーを控えておいてください。
 
5. 皮膚科もご希望があれば、電話診療、オンライン診療をいたします。
具体的には自宅から受付までお電話ください(0833-48-1111)。お名前、診察券番号、携帯電話番号、症状、希望診療科をお聞きします。
その後受付を行い、各科の医師から折り返しお電話で連絡いたします。薬の処方だけでいい場合はすぐに処方箋を受け取れるようにいたします。実際の診察が必要な場合は、こちらで順番取りを行います。
オンライン診療に関しては別ページをご覧ください。
 

変更した小児科診察の流れ

FLOW

小児科診療の流れ
受付の写真

WEBで時間帯(30分間隔)の予約となります。
当日の連絡先(携帯電話)の入力欄を新設しています。
必ず入力をお願いします。
受付確認後、事前に小児科医師からお電話します。
 
お電話でお問い合わせでも時間帯予約をお取りしますが、WEBでの予約を取られた方の診察を優先いたします。
できるだけWEB予約をお勧めします。

 

 
やじるしやじるし
 

 電話問診

小児科医師が診察前にお電話いたします。症状についてお尋ねします。
また、保険証、角福の変更があれば教えてください。
発熱など症状が強い場合は実際の診察が必要になります。
1か月以上診療していない場合も原則実際の診療(対面診療)になります。
くすりのみの処方で良い場合もあります。
 
診察希望の方が多い場合は事前のご連絡が間に合わない場合があります。
その場合は、予約時間帯に駐車場まで来院をお願いいたします。
 


 
やじるしやじるし
 

診療、病状についての説明と薬の処方

診察室の写真

小児科で薬のみでよい方はお車で処方をすぐ受け取れるように用意します。
来られたら薬局までお電話ください。(薬局0833-48-0091)
 
小児科で実際の対面診察の場合
予約された時間帯(例、10時から10時30分の間)に来院ください。
来院されたら車中で待機して、医師からのお電話をお待ちください。
診察は小児科診察室内のみで行います。
おトイレが使えないので、済ませてきてください。
他の感染の方と接触しないように、お一人ずつお呼びして診察をいたします。
マスクをしてきてください。入室時に手指消毒をします。
 


 
やじるしやじるし
 

 会計、薬の受け取り

会計の写真

会計がない方は、受付までくる必要はありません。
支払いのある方は場合によっては、後日のお支払いになります。
小児科は薬の受け取りは、お隣の薬局で良ければ自家用車まで持ってきてくれます。自家用車の情報をお聞きします。